SUNDAY

北九州・山口・福岡エリアを中心にグルメ・美容・スクール・旅行などの生活情報を発信するサンデーポータル
今週のプレゼント
ゆるキャラグランプリ/さんまるちゃん
サンデー新聞のゆるキャラ・さんまるちゃんインスタグラム
サンデー通販
記事を探す

オンナの指南書

オンナの指南書

離婚したことを知らない子供たち 元夫から突然「戸籍をはずしてほしい」と言われ…

 離婚して2年半。私が精神病を患っているため、子供たちは離婚前から里親に育てられており元夫の姓を名乗っています。しかし突然、元夫から「再婚したから子供たちの戸籍をはずしてほしい」と言われました。子供たちは離婚していることを知らないため、今さら名字を勝手に変えることにためらいがあります。親権は私にありますが、元夫は父親であることを主張し「戸籍の棄却の準備をしている」と言っています。どうすればいいでしょうか。(42歳女性)

「無言で抵抗」し、嵐が過ぎるのを待って

 詳しい事実がわかりませんが、お子さんたちの親権者はあなた(母)だけれども、戸籍は元夫(父)のままなのですね。元夫が「戸籍の棄却」をするという意味がよくわかりませんが、原則として15歳未満のお子さんの戸籍は、親権者であるあなたが家庭裁判所に「子の氏の変更許可」を申し立てない限り、勝手に動かせません。元夫はあなたにその手続きをするように要求しているのでしょうか。だとすると、確かに一方的な要求かもしれませんね。
 あなたは何もしなくていいのです。お子さんたちの戸籍が「無くなる」なんてことはありません。親権者のあなたに無断で勝手なことはできないはずです。何を言っても納得してくれない元夫を、説得しようとする必要はありません。あなたが「無言で抵抗」することも一つの戦い方です。服従しないこと。「不服従」の精神で、あなたは何もしないでいいのです。早く嵐が過ぎ去ることを祈ります。

今週の指南役

南谷敦子
南谷綜合法律事務所代表弁護士。九州大学法学部卒。平成11年弁護士登録。福岡県労働委員会公益委員をはじめとした様々な委員も務める。
関連記事はコチラ