SUNDAY

北九州・山口・福岡エリアを中心にグルメ・美容・スクール・旅行などの生活情報を発信するサンデーポータル
今週のプレゼント 応援キャンペーン
記事を探す

オンナの指南書

オンナの指南書

30歳目前の複雑な女心 結婚していない友達への対応が悩ましい… 

25歳頃から「アラサーだね」と話しており、ついに30歳間近となりました。 私自身は昨年結婚し「子どもができたらいいね」と話していますが、結婚していない友達が、予定がない日がさみしい、いつ結婚できるかなど延々と話しています。既婚の私が言うのは嫌味になると思い、アドバイスできずにいます。(28歳女性)

自然体でお友達に温かい声援を

ご結婚本当におめでとうございます。しかし、お友達への対応が悩ましいですね。お子さんに関する話題も配慮がいるかもしれません。お友達が本気で婚活中なら、相談者さんや旦那様のお友達や知人を紹介してはいかがでしょうか?ホームパーティーを開いてワイワイするのも楽しいかも(感染拡大防止対策は必要ではありますが)。
相談者さんが「嫌味にならないだろうか」と心配しているなら、それはすでに十分な気遣いをしている証拠です。このまま自然体でよいのではないでしょうか。広く目を向ければ現代は、あえて籍を入れないカップルや、独身生活を満喫する人、結婚してもあえて「卒婚」するカップルなど多種多様です。昭和の時代は「女は〇歳すぎれば…」などとひどい言われ方もされましたが、令和はそんな時代ではありません。人生は人それぞれ、価値観も変化し、これがスタンダードというものはありません。
いつの時代も、年齢に関係なく笑顔で生き生きと楽しく過ごしていれば、その輝きにたくさんの人が集まってくるはず。お友達には魅力的ですてきなポイントをたくさん褒めて、どうか温かい声援を送ってください!

今週の指南役

南谷敦子
南谷綜合法律事務所代表弁護士。九州大学法学部卒。平成11年弁護士登録。医療機関、企業、家庭などの法律問題を広く扱う。

女性のお悩み募集中!

小さなことや人には言えない事も…相談してみませんか?各分野の専門家がお答えいたします!
採用された方にはクオカード500円分 プレゼント!!
下の応募フォームの項目に全て入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。

※本名の記載がない場合はクオカードをお送りできませんのでご了承ください。
なお、本名はクオカードの送付のみに使用し、それ以外の用途には使用いたしません。