SUNDAY

北九州・山口・福岡エリアを中心にグルメ・美容・スクール・旅行などの生活情報を発信するサンデーポータル
今週のプレゼント 応援キャンペーン
記事を探す

オンナの指南書

オンナの指南書

人付き合いは苦手だけれど… ママ友は早く作ったほうがいいの?

1歳の娘と夫の3人暮らしです。就職で福岡に来て結婚したのでママ友がいません。子供の保育園への入園を前に、夫から情報交換のためにママ友を作るべきと言われました。私自身、人付き合いが苦手なので、入園してから気の合うお母さんとママ友になれればと思うのですが、それでは遅いですか。(27歳女性)

無理せず自然体で大丈夫!

ママ友を積極的につくるべきか悩んでいらっしゃるのですね。まず、保育園は先生からのサポートが手厚く、困ったことは先生に相談できるので心配いりませんよ。ママ友がいれば助かると感じるのは小学校に入学してからですので、焦らなくても大丈夫です。保育園に通うようになれば、子供から気の合う友達の名前がでてきます。送迎時に挨拶を交わすだけだった方も、子供を通して会話のきっかけが生まれ、遠足や運動会などの行事でママ友へと発展することも多々あります。
お子さんにとって同世代の子と遊ぶのが必要と感じるなら、児童館などのイベントにパートナーとでかけてみましょう。子育ての情報や悩みを話す場があるといいのは、ママだけではありません。ママとパパ両方が子育てをしていくのですから。そこであなたが個人的に親交を深めたい方がでてくるかもしれません。
まずは一歩踏み出してみると、ママ友に対するネガティブなイメージが変わるかもしれません。ただし、焦って無理をしても、いい関係は続きません。自然体のあなたと波長の合うママは必ずいます。焦らずに、パートナーとお子さんと一緒に、新しい関係を少しずつ築いていきましょう。

今週の指南役

白石裕子
(株)夢をかなえる研究所 代表取締役
国家資格キャリアコンサルタントとして、しあわせファースト(Well-Being)な組織作り、コミュニティづくり、キャリア支援を行っている。


女性のお悩み募集中!

小さなことや人には言えない事も…相談してみませんか?各分野の専門家がお答えいたします!
採用された方にはクオカード500円分 プレゼント!!
下の応募フォームの項目に全て入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。

※本名の記載がない場合はクオカードをお送りできませんのでご了承ください。
なお、本名はクオカードの送付のみに使用し、それ以外の用途には使用いたしません。