おんなの指南書

オンナの指南書

仕事をさぼってばかりの職場の先輩が許せない イライラしない方法を教えて

職場の先輩が勤務時間中にネットサーフィンやゲーム、仮想通貨の売買を行っています。上司や同僚などに注意されてもおかまいなしで、3年以上このような状態です。忙しくない時ならまだしも、繁忙期でも仕事をしない先輩にイライラしてしまいます。イライラしない方法があれば教えてほしいです。(27歳女性)

あなたも「おかまいなし」のツワモノになろう

「誰に何を言われてもおかまいなし」の先輩は、かなりのツワモノです。このような態度が周囲に伝染すれば職場の生産性は一気に下降してしまいますね。あなたは3年以上も続くこのような状態に、大変イライラを募らせておられることでしょう。
 さて、イライラしない方法、それはただ一つ。あなたもツワモノの先輩と同様に「おかまいなし」になることです。なぜ先輩にイライラするのか?それは、先輩の態度の一挙一動を、あなたが知らず知らず観察しているからです。もちろん、勤務時間中にみんなが仕事をしている中、一人だけサボっている人がいると目立ちますし、気にするなと言われても気になるでしょう。しかし、そこはあなたの修業だと思って、あなた自身が先輩に対し「無」になることです。
 前から走ってくる新幹線に正面からぶつかれば、あなたは一瞬で砕け散ります。しかし、正面衝突するのではなく、「避ける」「流す」「逃す」のです。目にしない、耳にしない、目や耳に入っても脳に届けない。流し、無視しましょう。訓練すればできます。そしてあなた自身の仕事に集中し、成果を上げてくださいね。あなたの評価も上昇することでしょう。

今週の指南役

南谷敦子
南谷綜合法律事務所代表弁護士。九州大学法学部卒。平成11年弁護士登録。福岡県労働委員会公益委員をはじめとした様々な委員も務める。

女性のお悩み募集中!

小さなことや人には言えない事も…相談してみませんか?各分野の専門家がお答えいたします!
採用された方にはクオカード1,000円分 プレゼント!!
下の応募フォームの項目に全て入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。

ただいまオンナの指南書の相談は受け付けておりません。