おんなの指南書

オンナの指南書

冷たい態度の小姑たちにうんざり 実家のすべてを背負わされそうで不安…

義母が県外の施設に入所中で、小姑2人はその近くに住んでいます。私と夫は共働きで、小姑たちは無職です。先日夫と帰省しましたが、日頃から帰省しない私たちに不満のある小姑たちは私を無視します。今後も実家に戻るつもりはないと伝えたところ、「仕事を辞めて実家をみろ」と言われ、長男である夫がすべて背負わされるのではと不安です。(57歳女性)

お母様の気持ちを大切に、穏やかに過ごして

聞き出せない状況なら仕方ないですが、まずはお母様の思いが知りたいですね。そして、これまで旦那様はごきょうだいに状況を尋ね、労いの言葉をかけてきましたか。県外だから仕方ないと連絡をおろそかにしていませんでしたか。連絡を密にしていたら「離れていても気にかけてくれている」とお姉さん方は感じ、冷たい態度も少なかったと思います。
話し合う前に、まずは感謝と労いを十分に伝えましょう。冠婚葬祭に関わることは揉め事に発展しやすいので、弁護士など第三者に入ってもらうのが賢明です。今回を機にごきょうだいの縁は薄れるかもしれませんが、お母様は子どもがいがみあうことが一番悲しいはず。疎遠にはなっても穏やかに過ごすことが親孝行かもしれません。
以前は自身の親の状況に興味がなかった私の夫。当時、「よくわからないから」と知ろうともしなかったことが一番悲しかったです。せめて感謝や労いの言葉があれば…でも、これは見返りを求めていることになるのかな。人生、学びの連続ですね。ありがとうございます。

今週の指南役

野中香奈子
コミュニケーション教室スマイルカラー主宰。才能カラー心理学考案。看護師。笑いと言葉、色の効果で良好なコミュニケーションを育む講座を開講。

女性のお悩み募集中!

小さなことや人には言えない事も…相談してみませんか?各分野の専門家がお答えいたします!
採用された方にはクオカード500円分 プレゼント!!
下の応募フォームの項目に全て入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。

※本名の記載がない場合はクオカードをお送りできませんのでご了承ください。
なお、本名はクオカードの送付のみに使用し、それ以外の用途には使用いたしません。