おんなの指南書

オンナの指南書

反応が薄く、空気が読めない夫 会話がかみ合わずイライラする日々…

結婚12年目。夫と会話をしていても、声が小さく反応も薄いうえ、空気を読まず「いつ?」「だれが?」など聞いてきます。「なぜ今そんなこと聞くの?」と尋ねると、そこが気になって仕方なかったらしいです。真面目で他に問題はないのですが、何気ない楽しい会話ができないことがつらいです。(47歳女性)

言葉に優しさを添えて会話を

12年といえば短くありません。当初は気にならなかったか、うまくいっていたのかもしれません。会話中のご主人の反応に対しては、率直に「ねえ、聞いてる?」「今それいる?」と冗談で返したり、「そんなに気になる?」と一旦受け止めてはどうでしょう。会話を避けているのは、もしかしたらあなたの方かもしれませんよ。また、ご主人と向き合い、コミュニケーションについての思いを伝えてみては?私たち最近会話がかみ合ってないよね、あなたはどう思う?と。
日々の何気ない楽しい会話は、双方の努力なしでは得られないもの。お互いいえることですが、少し相手に発する言葉を選びましょう。会話のスキルの問題にしていますが、少し言葉に優しさが足りないようにも感じます。もしかすると、本質の部分に「相手の話を聞く気がおきない」「相手に関心がない」という心の問題があり、夫婦間に溝ができているのかもしれません。
日々の積み重ねが膨れて深刻な状態になる前に、自分の心に問いかけてみてはいかがでしょうか?今年は風水の開運ポイントに“言葉遣い”があります。優しく丁寧な言葉は、あなた自身の運気を上げますよ!

今週の指南役

藍鳳(らんほう)
藍鳳風水研究所代表。
現役風水家相鑑定士として全国で鑑定。実績25年。初月無料の風水オンラインサロン会員募集中。http://ranho.net

女性のお悩み募集中!

小さなことや人には言えない事も…相談してみませんか?各分野の専門家がお答えいたします!
採用された方にはクオカード500円分 プレゼント!!
下の応募フォームの項目に全て入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。

※本名の記載がない場合はクオカードをお送りできませんのでご了承ください。
なお、本名はクオカードの送付のみに使用し、それ以外の用途には使用いたしません。