おんなの指南書

オンナの指南書

慣れない土地での保育所探しが不安… まずは何から始めればいい?

第1子が産まれたばかりの専業主婦です。1歳前後から保育所に預けて働きたいのですが、保育所の探し方や申し込み方法がいまいち分かりません。北九州に越してきて日が浅いため、相談できる知り合いもいません。まずは何から行うべきですか。(33歳女性)

情報を集め、夫婦でしっかり話し合いを

北九州市のホームページの「子ども家庭局」というページに、保育課・子育て支援課があり、保育課では認可保育所一覧や募集スケジュールなどが閲覧できます。地域の現状が把握できて質問や相談も可能です。さらに教育・保育給付認定申請や保育の利用申し込み先として各区役所に保健福祉課子ども・家庭相談係があり、窓口では身近な話が聞けるでしょう。
保育所に関しても、まずは情報収集です。各保育所のホームページで保育方針や規定などをチェックし、良いなと思ったら実際にそうなのか見学は必須です。もし仕事は決まったが預け先がない場合、一時保育サービスは高くつきます。その反面、保育所の確保を優先すると仕事が決まっていない親の入所審査が厳しくなるリスクも。また、保育所は両親の送り迎えが原則。最初はならし保育や発熱での呼び出しも多いので夫の協力が不可欠です。夫婦で話し合ってみましょう。
生きた情報収集には、SNSでママたちの本音を聞いたり、子育てサークルでのママ友作りが有効です。小学校区が一緒だと心強いですね。今や保育所確保はお受験以上に大変な時代です。早めに動きましょう!

今週の指南役

藍鳳(らんほう)
藍鳳風水研究所代表。
風水家相鑑定士として6000棟以上20年の実績。全国の住宅間取り図面鑑定や講演・セミナーに活躍中。http://ranho.net

女性のお悩み募集中!

小さなことや人には言えない事も…相談してみませんか?各分野の専門家がお答えいたします!
採用された方にはクオカード1,000円分 プレゼント!!
下の応募フォームの項目に全て入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。

※本名の記載がない場合はクオカードをお送りできませんのでご了承ください。
なお、本名はクオカードの送付のみに使用し、それ以外の用途には使用いたしません。