SUNDAY

北九州・山口・福岡エリアを中心にグルメ・美容・スクール・旅行などの生活情報を発信するサンデーポータル
今週のプレゼント
サンデー通販
記事を探す

今週のグルメ特集【下関版】

須佐漁港が誇るブランド〝男命(みこと)いか〟 透き通る美しさ、旨さが違う活イカに舌鼓
呑み処・食べ処 男命いか卸直営店 いか鮮 下関
「活イカ特選コース」1人前4,500円(2名より・前日までの要予約)
本日の先付3点、黒毛和牛ローストビーフと蒸し鶏のサラダ仕立て、活イカ姿造りと刺身5種、黒毛和牛ステーキ、ホタテとしめじの海鮮うに焼き(グラタン風)、ゲソ天(後造り)と野菜天、瓦そば、本日のご飯物、本日のデザート
仕入れにより料理の内容が変わります。不漁により活イカの入荷がない場合は、イカ刺しメインの刺身盛りに変更になり、もう1品サービス。写真は4人前。

下関駅前、グリーンモール商店街にある『いか鮮 下関』は、萩・須佐の漁師が日本海で一本釣りする貴重なブランド〝男命いか〟
(剣先イカ)が味わえる下関唯一の認定店。直接漁港から仕入れることでリーズナブルな価格が実現。シーズン最盛期を迎え美味しさ倍増、肉厚で甘いとびっきり新鮮な活イカを入荷中です。驚くほどコリコリな「活イカ姿造り」1,620円〜の旨さは、食す者の心を鷲掴み。残りのゲソは、アツアツの天ぷらor香ばしい塩焼きが選べ大満足。他にも珍しい宇部牛(黒毛和牛)ローストビーフがネタの「炙り寿司」1,404円やプリッとしたエビをさっぱりと梅と大葉で巻いた「エビの大葉梅肉巻揚げ」918円など、趣向を凝らした料理も好評。店内は豪快な看板とは違い、シックでお洒落。個室風のテーブル席から32人までの宴会もできる掘りごたつの個室を備え、仕事帰りに一杯、女子会はもちろん、接待まで幅広いシーンで活躍すること間違いなし。コース料理は「活イカコース」3,500円(2名より・前日までの要予約)〜。
※〝サンデー見た〟でコース料理を予約の方に限り、プラス「飲み放題(2時間)」1,800円を1,500円にサービス(8月末日まで)。
〈表示は全て税込価格〉

呑み処・食べ処 男命いか卸直営店 いか鮮 下関
083-235-2508
住所
下関市竹崎町2-11-7
営業時間
17:30〜23:30(O.S23:00)
店休日
火曜日
駐車場
近隣にコインパーキング有り
掲載日:2018年7月12日
※掲載している価格・値段は掲載日当時のものです。