SUNDAY

北九州・山口・福岡エリアを中心にグルメ・美容・スクール・旅行などの生活情報を発信するサンデーポータル
今週のプレゼント
サンデー通販
記事を探す

オンナの指南書

オンナの指南書

彼氏がいるのに結婚に踏み切れない… 何を基準にすればいいの?

彼氏がいても何を基準にしていいのか分からず、結婚に踏み切れません。(40歳女性)

一人で考えず、二人で前向きな話し合いを

お相手のいない男女が「お見合いの際に基準が分からない」というのならわかりますが、恋愛中の彼氏がいらっしゃるのなら、その延長上に結婚(共同生活)があるのが自然だと思います。婚活の現場では1に経済状態、2に相手の年齢(特に男性)、3に趣味(価値観)が合う事が重要視されているようです。いろいろな考え方がありますが、私は1番に「誠実な人」である事を挙げます。「あなたを大切に思ってくれるかどうか」です。今の彼はどうですか?2番に物事の価値観が近い人。あなたが結婚生活の中で「これは譲れない」というものを理解してくれるのか、生活のための必要な収入を確保し、努力を惜しまない人であるか。そうであれば合格です。人生をシェアするパートナーとして、相手に対するあなたにも同じことがいえます。
 恋愛中にクールに相手を観察することは罪ではありません。結婚生活は現実を突き付けられます。二人が楽しく過ごすために必要な妥協(譲り合い)やお金の配分などを話し合えばよいと思います。それが遠慮なく言える人かそうでないかも重要。しっかり話し合いをせずに賭けのように結婚すると高い確率で失敗します。
 恋愛中の二人の間に「結婚話」は出ていますか?「結婚」の二文字が言い出せない関係なら、見極める時期が来ているのかも。結婚=入籍=幸福という方程式も薄れつつありますが、一人であれこれ考えるよりも、彼と前向きに次のステップについて話し合ってみませんか?もし、その結果にがっかりするような事があっても、結婚前に分かってよかったのです。

今週の指南役

藍鳳(らんほう)
藍鳳風水研究所代表。
風水家相鑑定士として6000棟以上20年の実績。全国の住宅間取り図面鑑定や講演・セミナーに活躍中。http://ranho.net