SUNDAY

北九州・山口・福岡エリアを中心にグルメ・美容・スクール・旅行などの生活情報を発信するサンデーポータル
今週のプレゼント
サンデー通販
記事を探す

今週のグルメ特集【下関版】

若い世代からも人気を博す 老舗和菓子店 年賀にピッタリ!「菓子詰合せ」予約開始
和菓子 なごし 門司港本店
写真:左上「えにし」2,100円 右下「八角祝い箱」2,400円 只今予約受付中、店頭販売は12月30日〜 • 無くなり次第終了。写真はイメージです。
「鏡餅(1合重・約6㎝)」 292円〜「杵つき小餅(10個入・500g) 」810円〜

創業85年、門司港にある『和菓子 なごし』は、子どもから年配の方まで甘いもの好きのハートをつかんで離さない。店内には昔ながらの和菓子はもちろん、洋菓子店を思わせるシュークリームにプリン、ロールケーキ、マカロンまで約100種が並び、老舗和菓子店でありながら、型にはまらない店主のユニークな発想が、いつも楽しませてくれます。
オススメはとろけるような美味しさが評判『生大福』の数々。中でも、全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞「星野村抹茶生大福」195円は、柔らかな羽二重餅の食感と冷んやり冷たい風味豊かな抹茶クリームが絶妙な相性。季節によって限定商品も発売され、今は「和栗モンブラン大福」195円、「生大福 薩摩」195円が並ぶ。秋冬限定の栗入り粒あんとフレッシュバターを挟んだ「バターどら焼き」173円も人気。
只今、正月に欠かせないブランド佐賀県産ヒヨク米を使ったきめ細やかな口当たり「鏡餅」1合重(約6㎝)292円〜・「杵つき小餅(10個入・500g)」810円〜の予約受付中。また、可愛いパッケージの「八角祝い箱」2,400円・「えにし」2,100円は、帰省時や年始挨拶の手土産にピッタリです。※予約受付中、店頭では12月30日より販売。〈表示は全て税込価格〉
※1月1日は休業、年始は1月2日より営業

和菓子 なごし 門司港本店
093-321-3292
住所
門司区錦町2-7(ハローデイ隣)
営業時間
9:00〜19:00(日・祝日は〜18:00)
店休日
不定休
駐車場
あり
掲載日:2017年12月7日
※掲載している価格・値段は掲載日当時のものです。