今週のグルメ特集【北九州西版】

kanzan-1

観山荘別館

日頃の感謝の気持ちを込めて、8/31(木)までの平日、利用する全ての方を対象に、昼の人気コース「花会席」通常3564円を創業感謝祭価格3024円にて提供。また、ご来店頂いた65歳以上の全ての方へ、次回ご利用頂ける1000円お食事券をお一人につき一枚プレゼント。
2017.06.22
3-3

パティスリーヒロ

看板商品の「ロンシャン」は、生チョコクリームとチョコスポンジを自家製アーモンドクランチ入りのパリパリチョコでコーティングした、チョコ好きにはたまらない逸品。この度、15周年の感謝を込めて6月16日(金)〜18日(日)の3日間限定で1000円以上ご購入の方に「パウンドケーキ」をプレゼント。
2017.06.15
3-3

一心

洗練された大人の空間が広がる和食店『一心』。和食一筋の職人が贈るおすすめの「ランチコース」は、鮮度にこだわった旬菜や刺身、心に染み渡る出汁が美味しい黒豚と地鶏の寄せ鍋、海老チーズの射込み、茶むし、鯛御飯、デザートの全7品。美味しい料理だけでなく、空間までもが心に残る贅沢の極み。
2017.06.08
3-3

パティスリー ミュゲ 中間店

爽やかな味わいで人気急上昇の「レザンサンド」。香り豊かな『ミュゲ』オリジナルのバタークリームに自家製のマスカットレーズンを贅沢に敷き詰め、香ばしく焼き上げたサブレでサンド。マスカットから作られた蒸留酒〝グラッパ〟に漬け込んだマスカットレーズンは、ラムレーズンとは一味違った風味とフレッシュ感が楽しめる。
2017.06.01
3-3

ザ・ハウス オブ リンドマール

月替わりの「リンドマールランチ」は、オードブルの盛り合わせ・季節のポタージュ・本日のパスタ・魚または肉が選べるメイン等を含む全7品。7月末まで「サンデーを見た」で「リンドマールランチ」をご予約の方に、パティシエ特製のデザートビュッフェをサービス。
2017.05.24
7-7

トラットリア&カフェ パッソ Trattoria&Caffe Passo

ウニをふんだんに使用したシェフ自慢の「生ウニのクリームリゾット」が人気。ランチセットは、パスタ・ピッツァ・メイン料理から一品選べる通常の「パッソランチ」と、二品選べるリーズナブルな「コンビナーレ」。
2017.05.18
3-3

観山荘本館

5月より烏賊の「季節昼膳」(3800円・要予約)が登場。玄界産直送の烏賊の活き造りをメインに季節の食材の味わいを堪能できる。また、メインの烏賊は、和牛のしゃぶしゃぶ・すきやき・ステーキ、鯛あらだきへ変更可能。シニア割引で65歳以上の方は500円引に。
2017.05.11
3-3

ケーキギャラリー エスプリ

毎年大好評の子どもの日限定ケーキが登場!チョコレートで作られた兜が迫力満点、「兜ケーキ」や、盛り沢山のフルーツに金粉がかかった「こいのぼりロールケーキ」など、どちらも華やかで子どもの日のお祝いにぴったり。大輪のカーネーションがのった「カーネーションケーキ」は母の日の贈り物に。
2017.04.27
3-3

黒毛和牛一頭買いの焼肉店 菜好牛 高須店

予約が殺到した「サンデー限定コース」が、好評につき5月末まで期間延長。塩タン、ハラミ、A5黒毛和牛希少部位2種などの肉盛り8種にサラダ・キムチ2種・スープ・土鍋ご飯・デザートまでついた14品で2980円とリーズナブル。さらに予約時に「サンデーを見た」でワンドリンクのサービス付き。
2017.04.20
3-3

鰻屋 田舎庵 小倉本店

鰻専門店『田舎庵』では、活きのよい上質の鰻を厳選し、さばきから焼き方まで心を込めて料理される。鰻のタレは完全無添加、米は特A米のコシヒカリを使用し、外はカリッと中はふっくらとした鰻との相性は抜群。その妥協しない素材へのこだわりは、食する者全てを魅了する。
2017.04.13
3-3

らーめん食堂 ろくの家 八幡三ヶ森店

ラーメン激戦区の八幡西区三ヶ森にある人気ラーメン店『らーめん食堂 ろくの家』。看板メニューの「六黒」は、あっさりとしていながらコクのある豚骨スープに焦がしにんにくの油を加え、より一層風味豊かに仕上げた極上の一杯。
2017.04.06
3-3

手打ちSOBA ころ藍

古民家風の佇まいが印象的な蕎麦の専門店。季節のおすすめは、北海道産の韃靼蕎麦粉“満天きらり”を使用した「韃靼そば定食」。韃靼蕎麦にはポリフェノールの一種「ルチン」が多く含まれ、シミなどの紫外線対策や生活習慣病予防、花粉症の症状を和らげる効果も。今年は韃靼蕎麦を食べて、美しく健康で爽やかな春を。
2017.03.30